Company
会社概要
光技術を駆使したセンシングとAIを組合せて現実をデジタル情報に変換するDXに強みを持つエンジニアリング会社です。
基礎技術の実用化に必要な応用技術開発を活動範囲とし、先進的な技術を自社商品に生かしたいと考える企業様のR&Dパートナーです。

COMPANY PROFILE

会社名
株式会社SAI
設立
2021年2月1日
所在地
〒351-0111 埼玉県和光市下新倉2丁目30番30-502号
代表取締役(CEO)
福間 康文(工学博士)
最高技術責任者(CTO)
Zaixing Mao(理学博士)
主要法人株主
主要取引先
弊社のロゴについて
SAIロゴ
現実世界を五感(5つの花びら)でセンシングし、AIに繋げて現実をDXする技術の開発が当社のドメインです。

KEY MEMBERS

福間 康文
Yasufumi Fukuma
CEO/工学博士
メッセージ
私はこれまで、株式会社トプコンで、特に眼科向け光学装置の開発に携わってきました。
眼底に光を照射しセンサーで受光しマイクロコンピュータで処理をして、眼底画像を撮る、パターン計測をする、光干渉断層画像を得ると言うデバイスの開発です。
マイクロコンピュータとセンサーの性能向上により、得られた画像、計測値、断層画像の質は大きく向上してまいりました。
そして今、AIの進歩が、画像や計測値をデジタル情報に変えるDXのもとに、さらなるデバイスの進化をもたらそうとしています。
AIを用いて、日本が得意とするデバイス(テクにセンシング・計測デバイス)をさらに進化させたいと考え、起業いたしました。 

私共は、デバイスメーカー(事業会社様)のR&DパートナーとなるべくAI技術を進化させています。
是非一緒にお仕事をさせて頂ければと思います。
学 歴
1981年3月
東京理科大学 理学部 応用物理学科 卒業
2017年3月
千葉大学大学院 博士課程修了 博士(工学)
職 歴
1981年4月
東京光学機械株式会社(現トプコン)入社
1990年3月
TOPCON EUROPE B.V.出向
2002年10月
医用機器事業部 企画・開発グループ部長
2007年4月
米国研究所(設立)所長
2009年4月
アイケアBU 技術部長
2011年6月 
執行役員、アイケアBU 次長兼技師長
2013年6月
取締役兼執行役員、アイケア・カンパニー社長
2015年4月
取締役兼執行役員 技術本部長
2017年4月
取締役兼常務執行役員 技術本部長
2018年4月
取締役兼常務執行役員 R&D本部長
2020年6月
常務執行役員 R&D本部長
2021年1月
常務執行役員
2022年2月
株式会社SAI設立
冒 再興
Zaixing MAO
CTO/理学博士
メッセージ
私たちのチームは、AI技術の限界に挑戦し続け、医療産業や建設業界に重要な影響を与える先進モデルを作り出しています。

医療分野では、網膜情報と機械学習を活用して、患者の診断と治療を革新しています。私たちのAI開発プラットフォームは、医療専門家がより良いケアを提供し、患者のアウトカムを改善することを可能にしています。

建設業界では、現実のキャプチャ技術を活用して、建物のプロセスを効率化し、誤差を減らし、時間とリソースを節約しながら、より正確で生産性の高いものにしています。

私たちは革新に対する取り組みと、お客様に最高のAIソリューションを提供することへの取り組みは揺るぎないと考えています。AI技術が将来もたらす可能性に興奮しており、私たちのチームがこの分野で引き続きリードし続けると自信を持っています。必要に応じて、最高のAIソリューションを提供するために、私たちを信頼してください。
学 歴
2011年7月
北京大学物理学士(中国)素粒子物理学におけるビッグデータ解析
2017年6月
ブラウン大学(米国)で実験物理学の博士号を取得
素粒子物理学におけるビッグデータ解析とディープラーニング
研究開発
RGBD 画像と BIM を使用した深層学習ベースのオブジェクト検出
網膜および非侵襲的測定を使用した深層学習ベースの疾患リスク予測

トプコンR&D本部チーフスペシャリスト(日本)
医用画像の深層学習:
・OCT および OCTA 画像のノイズ低減
・カラー眼底画像での疾患検出
・バイオマーカーセグメンテーション

客員研究員, 理化学研究所 (日本)
限られた CAD データを使用した深層学習ベースの物体認識
深層学習ベースのトンネルクラック検出

非常勤講師、東京医科歯科大学(日本)
OCT 画像における硝子体組織の深層学習ベースのセグメンテーション
株式会社SAI
Privacy Policy & Site Policy
Copyright(c) SAI Co., Ltd. All Rights Reserved.